位置決めの設計できますか?(2/4) 樹脂部品の位置決め

位置決め

前回は位置決めを設計する際の基礎について解説しました。

今回は樹脂(モールド)部品の位置決めを設計する際の注意点、
具体的な位置決め形状について解説します。

樹脂(モールド)部品の位置決め設計時の注意点

ベン
ベン

前回は位置決めの基礎について解説したけど、
実際は加工方法に合わせて実現可能な位置決め形状にする必要があるよ

ハジメ
ハジメ

樹脂部品は複雑な形状でも作れるますよね
特に気にすることはないんじゃないですか?

ベン
ベン

たしかに樹脂部品は設計形状の自由度が高い

ベン
ベン

でも成型直後の熱々のモールド部品は、冷めるときに収縮する

部品の肉厚が均一でないと、収縮するタイミングが異なるため
収縮時に引っ張られて変形してしまうんだ

ハジメ
ハジメ

位置決めのボスがちょっと太いだけで、
変形してボスが倒れちゃいました!

ベン
ベン

これじゃ位置決めはまっても、精度が出ているか怪しいね
それだけじゃない、ボスの裏側をみてごらん

ハジメ
ハジメ

裏側・・・?
・・・なんかヘコみができてます!

裏側を見てみると・・・
ベン
ベン

これは『ヒケ』だね
これも収縮によって、裏側が引っ張られて変形したんだ

ベン
ベン

部品の肉厚に対して、ボスが『高い』または『太い』ってことだね

ハジメ
ハジメ

ちなみに、『ヒケ』が発生すると何が問題なんでしょうか?

ちょっと凹むだけですよね

ベン
ベン

ヒケは見栄えの問題だね
製品の外観などユーザに見える部分でなければ
問題としない場合も多いよ

ハジメ
ハジメ

ヒケや倒れを抑えるための方法や、
ボスの太さの目安はないんですか?

ベン
ベン

もちろんあるよ

部品の基本肉厚を均一にすることで収縮するタイミングを揃える

ボスやリブは基本肉厚の半分以下の厚さにすると先に冷えるから変形を起こしにくい

ハジメ
ハジメ

なるほど~!
じゃあ早速やってみます




🕊

樹脂部品の位置決め形状 ①円筒ボス

ハジメ
ハジメ

『ボスやリブは基本肉厚の半分以下の厚さ』って

基本肉厚『t=1mm』だとボスは『0.5mm』以下ですか??
ボスが『4mm』だと基本肉厚は『t=8mm』になりません??

ベン
ベン

その通り!
ただのボスだと難しいだろうね

じゃあ位置決めの機能を残したまま、
厚さを半分にする方法を考えてみよう

ハジメ
ハジメ

機能を残して基本肉厚の半分に・・・
こんな感じですか?

ベン
ベン

おぉ やるじゃないか!
円筒型のボスにして肉厚を抑えるのもアリだよ

ハジメ
ハジメ

僕だってコレぐらいできますよ~

ベン
ベン

でも薄肉にしていくと、面取りがあまりつけられない

樹脂部品の位置決め形状 ②十字型ボス

ベン
ベン

位置決めの機能と面取りを残しつつ、肉厚を抑えるなら
オレならこうするかな

ハジメ
ハジメ

なるほど! コレなら強度も十分ありそうですね!
僕も早速やってみます・・・できました!

ハジメ君の位置決めボスは・・・?
ベン
ベン

・・・干渉チェックはしたかい?

ハジメ
ハジメ

これぐらいでオオゲサな~~w

組み立てて断面を切ったって・・・

ハジメ
ハジメ

・・・

ベン
ベン

・・・

次回は板金部品の位置決めを設計する際のポイントを紹介します。

コメント

  1. […] […]

  2. […] 位置決めの設計できますか?(2/4) 樹脂部品の位置決め […]

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました